自転車とカメラとスクーター、最近は旅客機ばっかw

旅客機写真、ドライブ先の出来事など、写真付きで節操無く書き込んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

090421福岡空港

所用で空港近くの取引先まで行きまして、
午前~午後イチまで忙しかったのでお昼抜き(^^;

コンビニでおにぎり買って、空港でちょっと遅いお昼ゴハンですw


もちろん、ちゃ~んとお昼休みは40分ほど頂きますので、
クーラーボックスに隠し持ったカメラでちょいと撮影を(^^
(↑車内は暑くなるので)



お、ちょうどC1が出てゆく所ですw
その前にエコジェットが飛んで行きました。



C1は目の前をゆっくり移動してゆきます。



移動の間に数機の離着陸が・・・





C1は、大人しく待ってる感じでw



やっとC1の番です。





滑走路上に白っぽい部分がありまして、
その上を通るとレフ効果で下回りもハッキリ見えます。



白っぽい部分を通り過ぎると、こんな感じです。



何だか、下からライティングしたみたいに写るんですよ。









中国東方航空、久々に撮りました(^^





これは初めて撮ったかも。



航空自衛隊U-4多用途支援機 第402飛行隊・・・入間ですか。







風がとても強くて、かなり振られる機体が多かったです。







ドラゴンちゃんも、久しぶりだねぇ~♪



さぁ、747が出てきましたよ(^^

















・・・やっぱいいなぁ、747♪

本日の機材は、
Nikon D2Hs
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM+SIGMA APO COV x1.4EX

久々に空港へ持ち出したのですが、やっぱりこのカメラ・・・大好きです(^^

なんといっても、撮ってて気持ち良い!

シャッターのフィーリングといい、ボディのバランスといい・・・ああ・・・(´Д`)

AFも5年前の機種とは思えないですし、私にとってはまだまだ現役ですw

航空機とか←クリックすると、メインのブログへ飛びます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2009/04/22(水) 18:43:03|
  2. 航空機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡空港へ行ってきました。

ちょいとクレーム付けに福岡まで行きまして、腹いせに?ワクチン注入してきましたw

いや、ちゃんと仕事は済ませてですよ~!

この時代、遊んでなんかいられませんから!ナンテネ


185mm 1/400 f10


98mm 1/400 f11
もっと4機とも寄ってくれれば・・・(^^;


280mm 1/320 f13
オープンでドライブ(笑)


280mm 1/640 f9
そのオープンカーに曳かれて・・・・


210mm 1/800 f7.1
意味もなく方向転換、ただ向きを変えただけ。


98mm 1/800 f10


98mm 1/800 f11


280mm 1/800 f10


280mm 1/250 f18
いつもの『うみかもめ』。


280mm 1/250 f18
翼がしなってる天草エアライン。


122mm 1/320 f16
fukuokaの文字をバックに。


116mm 1/320 f14


220mm 1/800 f10
エンブラちゃん♪


135mm 1/640 f10
エンブラちゃん、自衛隊とコラボ。


185mm 1/125 f18
流すのでシャッタースピードを1/125に。
で、絞り過ぎないように減感(200→100相当)


185mm 1/125 f18


240mm 1/200 f20
いや~もうね、ANAばっかり・・・w


160mm 1/800 f9


280mm 1/500 f11
しかし、いつも突っ込み過ぎに見えて怖い(^^;


240mm 1/500 f13


240mm 1/500 f13
でも綺麗な着地です。


280mm 1/500 f11


98mm 1/125 f20
減感(200→100)しても、F20に・・・これでは絞りすぎ。
かといって、1/250ではシャッタースピード速過ぎ・・・ND買うか?


280mm 1/1000 f5.6
元気に鳴いてました(^^

いや~国際線機に一機も出会わなかったのは久しぶり(^^;
でもまぁ、よいワクチンを注入できました。

今回から、撮影時の焦点距離とシャッタースピード&絞りを記載しました。

機体をファインダーで追いながら、フレーミングのみに集中できる高性能なオートフォーカス・・・

MF時代が長かった私は今さらですが、改めてありがたい発明だと感じます(^^

*今回の使用機材*
D300+SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG MACRO HSM+SIGMA APO COV x1.4EX

*文中の『減感(200→100)』という表現ですが、
D300は標準感度が200~3200なので、100は減感という表現になります。

D300のISO感度(推奨露光指数)
ISO 200~3200(1/3、1/2、1段ステップ)、ISO 200に対し約0.3、0.5、0.7、1段(ISO 100 相当)の減感、ISO 3200に対し約0.3、0.5、0.7、1段(ISO 6400 相当)の増感、感度自動制御が可能


航空機とか ←クリック メインのブログです。宜しければどうぞ!

テーマ:航空機 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/12(日) 10:40:19|
  2. 航空機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋月(福岡県朝倉市)の桜のトンネル。

最近、桜の開花情報を良く聞く様になりまして。

近所の桜の名所もほぼ満開になってます。

で、私は大好きな秋月(福岡県朝倉市)へ、
桜のトンネル状況を調査?すべく出撃いたしますw

『あ、そういえば今日・明日と骨董市も開催されてたな~』

桜の時期と重なって、人出が多くて車では渋滞だろうなぁ~・・・

なので、ちょいと手前まで車で自転車を運んで、
そこからは、ポタリングついでに『ワンタッチピクニカ』で向かいます。

ロードを持ってっても良かったのですが、
渋滞&人ごみの中を縫うように走るには小径車が良かろうと思いまして(^^

5~6Kmばかし秋月から離れた駐車場に車を停め、
そこからはポタリング気分で菜の花を見ながら向かいます。

案の定、秋月付近は駐車場待ちの渋滞がw

しばらく走って、桜の並木道「杉の馬場」へ到着~♪
ここからは自転車を押しながら歩いて散策です。



おお、結構『桜のトンネル』になってるや~んw







このあと骨董市も覗きましたが、パッとせず・・・・(^^;

途中にある人気のパン屋さん『月の峠』は、店から人が溢れてて・・・
購入意欲が無くなり、そばにある石橋『秋月眼鏡橋』の写真を撮って帰りました。



良い感じの橋でしょ?

長崎の石工を雇い文化7年(1810年)に築造させた石橋である。
この橋は我国唯一の御影石(花崗岩)造りの石橋であり、
県指定有形文化財になっている


んだそうです。



橋の画を書いてる方が居られました(^^



しかし、自転車で巡るといいですね。
気になる場所で気軽に停めて、じっくり散策できます。



ただ、ピクニカは漕いでも漕いでも前に進まないなぁ(^^;
(まぁ、のんびり走る自転車だから仕方がないですが・・・)

なので、自宅から近所の桜の名所へはロードで行きたいと思います(笑)

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2009/04/03(金) 11:59:42|
  2. 自転車散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇祭、『杷木の泥打』に行ってきました。

お久でございます(^^

先日のブログでお伝えした3月28日に、

福岡県朝倉郡杷木町大字穂坂の阿蘇神社にて、『杷木の泥打』というお祭りが開催されました。

いや~噂通りの泥だらけの奇祭で・・・お陰で泥攻撃をたくさん受けました(^^;

いや、離れて遠くから撮ればいいのですが、やっぱね~近くからでないと臨場感がナイのです。

さて、ここでこの祭りのおさらいを・・・
(以下、引用)

<杷木の泥打の内容説明>

阿蘇神社は江戸初期(1692年)頃、
穂坂地区の産神として熊本県の阿蘇大明神を勧請した神社である。

ここには俗に「泥打ち祭り」と称され、
福岡県が無形民俗文化財に指定した奇祭が毎年3月28日に行われる。

祭り当日、宮座に集まった氏子達に二升入りの大杯がまわされる。

一回り飲み終えたところで「おみくじ」をひき、
今年の代宮司(臨時的な宮司さんの事)が決められる。

境内では神紋が入ったハッピを着て、赤たすきがけに手拭を被り、
腰にはシメ縄を捲いた小学5,6年の12名の男の子たちが、神田から運ばれてきた土を水でこねて泥土をつくり、代宮司が現れるのを待ち構えている。

やがて神殿で純白の神衣に着替えた代宮司は、
神殿の「神の座」から境内に下りて来る。

泥土の中央に座るやいなや、子供達は代宮司の頭から泥土を塗りつける。

「白い所が見えないように泥をぬれ」「まだ、ここが白いぞ」と大人たちがの興奮した声があちこちから聞えてくる。

大杯で飲んだ酒の酔いがまわってきた代宮司は、
全身に塗られた泥の重さもあってなかなか立ち上がれない。

両脇からの若者の介添えで、やっと代宮司はフラフラと立ち上がる。

牡獅子、雌獅子の先導で地区はずれの道祖神まで(約500m)
ヨロヨロ、ヨロヨロと歩きはじめる。
介添えがなければすぐにでも倒れそうだ。

この道中、4~5mおきに泥土が用意してあり、
12名の子供達はこれらの泥土を取って代宮司めがけて投げつける。

泥のつぶては参観者の方にも飛んでくる。

何もかにもが泥だらけ。まさに奇祭である。

代宮司の体に泥がつけばつくほど、その年は大豊作との言い伝えがある。





この子供達が、泥を打つんですよ。

あ、代宮司が出てこられました!



泥を塗り始めます。



始まりました~!



















正面の桜が綺麗・・・って、余裕も無く泥から身を守ってました(^^;



















もうすぐ道祖神です。



最後の最後まで泥を付けます。沢山付けないとねw





到着しました。儀式が始まります。





あれほど声を荒げたり騒いだりの祭りなのに、
この瞬間は静かで厳かな雰囲気が漂います。





いや~まさに『奇祭』



↑のお陰で、野次馬ながら参加させて貰った気分になりましたw

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2009/04/03(金) 11:45:17|
  2. ドライブ観光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

セッポン

Author:セッポン
最近は、福岡空港の写真が多いですw

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。